レンタルサーバー徹底比較!もう迷わない!

レンタルサーバーを利用したい時は、まずは色々なレンタルサーバーのことを知るために比較サイトをチェックしてみましょう。

rainbow

レンタルサーバーのネットワーク回線を比較しよう

レンタルサーバーを比較する時のポイントとして、大事なことにネットワーク回線がしっかりしているかということがあります。

サイトへのアクセスが一気に集中してしまって、サーバーが繋がりにくくなったり、サーバーがダウンなんていう話を聞いた事ありませんか?何かしらの理由で、アクセスが集中するということはよくあることで、なかなか開かないなというサイトはそういった原因が考えられますし、サーバーがダウンするとどうなるのかといえば、そのサイトは全く見る事ができなくなります。

無料のレンタルサーバーや安価のレンタルサーバーなどは、サーバーダウンが起きやすいと言われています。

Service Temporarily Unavailableと表示された場合がサーバーダウンしているもしくは制限がかかっている状態になっているということです。

こういったトトラブルが起きない様にするためにネットワーク回線がどの様になっているかということを比較してみなくてはなりません。

ネットワーク回線を比較するには、①回線の速度、②転送量、③バックボーンの太さ、④サーバーの設置場所などがポイントになります。

転送量は大きければ大きいほど、アクセスが集中に耐えられるといえます。

ただし、転送量が無制限と表示されている場合は、何を基準に無制限としているのか明確でない場合があるので確認が必要です。

また、バックボーンの太さも大きく関係していて、太くてしっかりしていれば、安定性を求めることができます。

Comments are closed.